うるおいを守りながら毛穴ケアできる!やさしい酵素洗顔シルキーパウダーウォッシュ

洗顔ってとっても大切です!

朝の洗顔から一日のスキンケアが始まると考えて、
決して手を抜かずに、洗顔料もしっかり選びたいものです。

肌環境を整えるには、汚れや古い角質、ほこりは落とさないといけませんが
うるおいは落とさず守って、その後のスキンケアが浸透しやすい土台をつくって、
化粧品の効果を最大限にしていくことが大切です。

今回は、うるおいを保ちながら、
やさしい酵素のパワーで毛穴の汚れ、古い角質を分解してくれる洗顔料
フラコラドットコム の「 シルキーパウダーウォッシュ 」のご紹介です。

 

毛穴の汚れ・古い角質を放置すると・・・

毛穴の汚れ、角栓、ごわついた古い角質を決して放置してはダメなのです。
なぜなら、放置してしまうと肌はどんよりとくすんだ印象になってしまい、
せっかく高価な美容液や化粧水でケアをしようとしても、
ごわついた肌ではなかなか浸透していかないのです。

だから毛穴の汚れ、角栓、ごわついた古い角質は放置してはいけないのです。

 

シルキーパウダーウォッシュの良いところ!

 

やさしさを重視した酵素洗顔

一般的に酵素洗顔は分解洗浄力が強い反面、年齢肌に大切な皮脂までうばってしまうといわれていますが、

シルキーパウダーウォッシュ はうるおいを保ちながら、

毛穴の角栓や古い角質を分解、年齢肌に適した酵素洗顔料です。

毛穴の汚れ・角栓・ごわついた古い角質を植物性パパインがやわらかくほぐし、すっきりオフしてくれます。

さらに植物性アミノ酸系洗浄成分で、うるおいを保ちながらしっとりツルツルに洗い上げます。

そして、プラセンタ・プロテオグリカン・ヒアルロン酸配合!

3つの美容成分が洗いながら、ふっくらとキメの整った透明感のある肌へ導きます。

 

フレッシュな酵素を1回分使い切り

1回分のパウダーが一つのカプセルに入っています。

1回分の分量を出すのって、意外と面倒だったりしませんか?

「このくらいかな?」と思っても
出しすぎちゃった、少なすぎた、と結構悩んだりしませんか?

シルキーパウダーウォッシュ は1回分ずつ、使い切りの量が一つのカプセルに入っているのでとっても簡単です。
しかも新鮮!!

 

シルキーパウダーウォッシュで洗顔しました!

こちらがカプセル。

開けると・・・

こんな感じで真っ白いパウダーが入っています。

このパウダーを泡立てて、酵素活性泡を作って洗顔します。

使い方はフラコラドットコム の公式Youtubeに詳しい動画がありました。

 

〇泡立てネットを使った使用法

〇泡立てネットを使わなくても使用できます

私は泡立てネットを使って泡立てましたが、動画を見る限りはネットなしでも
泡立てられるようですね。

酵素活性泡で洗顔した感想

洗い上がりはさっぱり、なのにツッパリは全く感じませんでした。

そして洗顔後、フラコラドットコム プラセンタエキス原液 を使ったのですが、浸透がいつもより早く、なじみがよいように感じました。

やはり相性がよいのでしょうか。ライン使いは大切ですね。


やさしく毛穴・角質をケアしながらうるおい洗顔をしたいならシルキーパウダーウォッシュ!

シルキーパウダーウォッシュ

毛穴ケア・角質ケアをしたいけど、肌が弱いのでなかなかできない、

という方にとてもお勧めしたい洗顔料です。

毛穴・角質ケアをしながらうるおう洗顔ができる、

そして次のステップのスキンケアの効果を十分に発揮できる肌へと導いてくれるシルキーパウダーウォッシュ。

単品で1回限りの購入ができますが、お得な定期便もあります。

詳細・ご購入は以下の公式サイトのリンクをご覧くださいね。

フラコラ公式シルキーパウダーウォッシュ  

 

※エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのこと。

ゆるキララ

アラフィフです。 美しい歳の重ね方を日々研究中。 最近は気分転換をしたい時には脳トレを兼ねて、アプリでオセロゲームを楽しんでいます。

-くすみ, エイジングケア, 毛穴, 洗顔
-, , , , , , ,